サテライトサイトのリンクの貼り方

サテライトサイトを作る大きな目的は本サイトのSEO対策となりますが、そのために具体的にやることは、新規に作った衛星サイトから本サイトへリンクを貼ることですね。
これを効果的な施策とするため、このリンクの貼り方について知っておきたいことがあります。
このときには、本サイトのどこに、どのようなリンクを貼るのか、よく考えて貼りたいのです。
これがサテライトサイトの効果を出すための、リンクの貼り方となるでしょう。

どこかのサイトへリンクを貼ること自体は、非常に簡単です。
リンクを貼りたい特定のサイト、特定のページを選んで、そのサイトのURLを指定して貼り付ければOKですからね。
このときにURLをただ張り付けるのではなく、そのURLを別の文字として表示させることも可能です。
アンカーテキストといいますが、URLだけをべた貼りするよりも印象がスッキリしますし、リンク先のサイトの情報を端的に表示できるため、そのURLへのアクセス率も高くなります。

このような方法でリンク自体はとても簡単に貼れますから、サテライトサイトさえ完成すれば、あとは適当に本サイトへのリンクを貼ることもできますが、それはなるべく避けてください。
よく考えたいのは、そのサテライトサイトのどのページから、本サイトのどのページへリンクを貼るのかです。

検索エンジンは現在のところ、サイトやリンクの質を重視しており、これはリンクが張られているページ同士の関連性なども見られています。
つまりリンクを貼ったサテライトサイトのページと、リンクが貼られた本サイトのページとの関連性も見られていると思ってください。

サテライトサイトのテーマは本サイトに近いものとするのが基本ですから、サイト同士に関連性が高ければ、どのページ間にリンクを貼っても、ある程度の関連性は維持できるのは確かです。
ただ、より関連性が高く、リンクを貼る必要性が高いと思われる個所で実行した方が効果もより高くなるのです。
このような貼り方をしなかった場合、サテライトサイトの効果がやや弱まる可能性はあります。
衛星サイトが完成したあと、適当にリンクを貼るといった方法は、なるべく避けた方が無難です。

どこにリンクを貼るのがいいか、それはユーザー目線で考えてみるといいでしょう。
そのページの話の流れから見て、あまりに唐突すぎたり、無理やりすぎたりするリンクになっていないか、チェックしてみてください。
そのページから自然に興味が持てる位置に、興味が持てる本サイトのページへのリンクを貼ると、サテライトサイトの効果も出やすくなりますよ。