サテライトサイトで効果を出すドメインとは

サイトを公開するときにはドメインが必要ですよね。
これはどんなサイトでもそうですから、サテライトサイトでも同じく必要です。
本サイトを公開したときには独自ドメインを取得した方が多いと思いますが、サテライトサイトでも同じように独自ドメインは必要になるでしょうか?
絶対に必要というわけではないのですが、効果のあるサテライトサイトを作るためには、できれば独自ドメインがあった方が有利です。

それはなぜかというと、独自ドメインにすると他のサイトとは完全に別のサイトだと扱われます。
これは検索エンジンでもそうですし、サイトの仕組みに詳しいユーザーから見ても、ドメインがまったく別なら、他のサイトとは関係のない独自サイトと判断するのが普通です。
効果のあるサテライトサイトを作りたいなら、この点が大事になります。

サテライトサイトの効果で本サイトの表示順を高めるには、自作自演だと思われるのはなるべく避けた方がいいからです。
このような自演が絶対にNGとまではされていないのですが、最近の検索エンジンでは、自作自演に近い施策をあまり推奨していません。
そのような施策を取ると、検索結果にあまり反映されないこともあります。

また、自作自演はユーザーからあまりいい印象を持たれないことがあるため、サテライトサイトを作るときもなるべく独自ドメインを取得し、本サイトとはまったく別のサイトとなるようにするといいのです。
とはいえ、独自ドメインを取得すると、そのドメインを育てる手間がかかりますよね。
新規に作ったドメインは検索エンジンから一定期間は認識されず、検索してもヒットしないのが普通です。
サテライトサイトの効果をじっくり待てるときはいいのですが、なるべく早く本サイトの表示順を上げたいときなど、もう少し早く効果の出る方法がいいですよね。

そのときに考えたいのが、中古ドメインです。
これは誰かが取得して使っていた独自ドメインです。
それがもう使わなくなったため、売りに出されているのですね。
これは独自ドメインになりますし、すでに育っているドメインになりますから、サテライトサイトに使っても本サイトとの関係を疑われることもありませんし、使うとすぐに検索結果に反映されます。
効果を急ぐときのサテライトサイトの制作には、とても向いているドメインになります。

このような中古ドメインも含めて、サテライトサイトを作るときには独自ドメインの利用を考えるといいでしょう。
新規に取得するか、それとも中古を使うかは、効果をどれだけ急ぐかで判断するといいです。